自由遊戯黙示録

フリーゲーム/インディーズゲームをディープに語る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

YS Flight System 2000:最後に残された大空

航空機の操縦を再現した「フライト・シミュレータ」というジャンルのソフトウェアがある。
フライト・シミュレータは3次元空間の計算や、多数の計器類の表示など、パソコンの持つ高い演算機能や解像度を余すところ無く活用する。
同じく3次元空間の計算を行い、よりアクション性の高い一人称視点射撃(First Person-view Shooting)ゲームが台等してくるまでは、パソコンの花形ゲームといえばフライト・シミュレータであった。

フリーゲームの世界には決定版とも言うべきフライト・シミュレータが存在する。
『YS Flight System 2000』(以下『YSFlight』)がそれである。

ysflight_00.jpg



『YSFlight』は良い意味で簡素である。
派手な失速は発生しにくく、大量の計器類の操作等も無く、フライトシムの煩雑な部分を丁寧に取り払っており、飛行機を飛ばすことにストレスが無い。
また、面倒な設定をしなくともすぐに空中戦をプレイできるモードもあり、フライトシムに慣れていなくともシューティングゲームのようにドッグファイトを遊ぶことができる。

ysflight_01.jpg
・Fly Endurance Modeを選べばすぐさまコックピットへ

ysflight_02.jpg
・リプレイ再生はフライトシムの醍醐味のひとつ

ysflight_03.jpg
・アクロバット飛行のサンプルも収録されている

しかし簡素だからと言って、飛行に際する自由度が低いかといえば決してそうではなく、離着陸・空母着艦・計器飛行・対空戦闘・対地攻撃・曲芸飛行と一通り以上のことができる。
搭乗できる機体も旅客機・戦闘機・レシプロ機・VTOL機・ヘリコプターと豊富に揃っている。
風向きや昼夜の設定を行うことで好きなシチュエーションを設定して心行くままに飛行を楽しめる。

ysflight_04.jpg
・機体の選択画面。あのレシプロの名機に乗れる

ysflight_05.jpg
・映画やゲームで有名なあの戦闘機にも乗れる。もちろん空母発進もOK

ysflight_06.jpg
・東北縦断の旅を設定

ysflight_07.jpg
・夜間飛行と洒落込むもいいものです

操作はキーボード・マウス・ジョイスティックのいずれも使用可能。
マウス操作の場合、マウスカーソルの位置が操縦桿の倒し具合に対応する。
マウスによる操作は慣れが必要だが、癖をものにすると面白い。
しかしアクロバットやドッグファイトなどで緻密な操縦が要求される場合は、やはりジョイスティックを用意したほうが良いだろう。

ysflight_08.jpg
・飛行前に操縦桿の動きを確認しよう

『YSFlight』はインターネットを通しての活動も活発である。
TCP/IPネットワークを介した通信プレイを行えるほか、モデリング・ツール等を利用することで新しい機体やマップを作ることができる拡張性を備えている。
インターフェースが英語化されていることもあり、世界中を通してネットプレイや機体の製作が行われている。

ysflight_09.jpg
・有志による機体の作成は、飛行機のみにとどまらない

『YSFlight』は初公開から現在に至るまで改良が続けられており、2001年度にはフリーソフトウェア大賞を受賞している。


MS-DOS時代に多数の秀逸なフライトシムを体験し、フライトシムファンを自認する筆者にとってはやりきれない話だが、フライト・シミュレータは商業的には既に衰退しきったジャンルである。
メーカーの多くは既に消滅し、飛行機の操縦を題材としたゲームはMicrosoft社のフライト・シミュレータと、ナムコの『エースコンバット』シリーズがかろうじて残っている程度、という状況を見るに、『YSFlight』がフライトシムファンにとって最後の拠り所となる可能性は高い。

最後の自由な大空は、フリーゲームに残された。
大空を自由に飛べることを喜ぶべきなのか、ただひとつ残された大空を見上げて悲しむべきなのか、筆者には分からない。

世界の広さをたたえ、喜びも悲しみも抱きかかえて、
それでもなお、空はそこにある。


・関連リンク
ysflight.com
http://www.ysflight.com/

YS FLIGHT SIMULATION SYSTEM 2000 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/YS_FLIGHT_SIMULATION_SYSTEM_2000

スポンサーサイト

テーマ:無料ゲーム紹介 - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/05/20(日) 09:42:33|
  2. フリーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Notrium:全ては生き残るために | ホーム | Over the Enemy:歩兵の視点>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://frgrgnd.blog99.fc2.com/tb.php/18-a08908e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Tacashi

Author:Tacashi
E-Mail:tacashi11@hotmail.com
ゲームを通じることでしか言葉を紡げない不器用な男

"but, I'm still a gamer."

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーゲーム関連リンク

Vector
窓の杜
フリーソフトで面白いゲーム まとめページ保存版
フリーソフトで面白いゲーム まとめサイト (frgm.jp)
PCで出来る2Dシューティング(STG)総合スレまとめページ
おまえら土日までに一本ゲーム作るスレ - ほぞんサイト
ふりーむ!
フリーゲーム夢現
ケセラセラ
サニーガール
フリーソフト超激辛ゲームレビュー
newStage
同人ど~らく
Acid-Play
Freeware Games.net
Fullgames.sk
Lithium Leaf
the2bears.com
TIGsource
IndieGames.com - The Weblog
IndieFAQs

月別アーカイブ

ブログパーツ

あわせて読みたい




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。