自由遊戯黙示録

フリーゲーム/インディーズゲームをディープに語る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フリーゲーム・サウンドトラックス

ゲームがエンディングを迎えたら、音楽で一息。

本記事ではフリーゲームのサウンドトラックを特集する。


開発室Pixel

開発室Pixel作品のBGMは8bitゲーム機を髣髴とさせる電子音が特徴的だが、これは独自に開発された音源ドライバによって演奏されている。
このうち、『いかちゃん』で使用されているものは「piyopiyo」、『洞窟物語』で使用されているものは「オルガーニャ」と呼ばれ、作品中の音楽を再生することが出来るソフトウェアを「倉庫」のコーナーからそれぞれダウンロードできる。

開発室Pixelでは『洞窟物語』のリリース後、「piyopiyo」「オルガーニャ」を基にした音楽制作ソフト「ピストンコラージュ」の開発が続いており、『ガスト』においては「ピストンコラージュ」が採用されている。
こちらも音楽再生用ソフトがダウンロード可能である。


海外の有志によって翻訳され、世界中にファンをもつ『洞窟物語』だが、これもまた海外の有志によるリミックス・プロジェクトが存在している。
原作者であるPixel氏も自身の日記でこのリミックス・プロジェクトを取り上げ、驚きを隠せなかった、という逸話が残っている。

・Cave Story - Remix Project
http://kwix.shackspace.com/cavestory/index.html

・洞窟物語/Cave Story Remix Project - A-note
http://blog.goo.ne.jp/dekubar/e/686b5b906937bcc6969274fb3431cf1b




Bio_100%

Bio_100%公式Webサイトの「GAME MUSIC」コーナーにおいて、ミュージックアーカイブが公開されている。
このうち『Super DEPTH』や『CarII GrandPrix』などでは、関係者にのみ配布されていたデモンストレーション用の音源も公開されているなど、資料的な側面を含んだ物となっている。

音楽再生にMIDI音源を使用している『Finalty』や『POLESTAR』などのBGMも視聴可能。
公式Webサイト内の『Finalty』ゲームレビューにもあるように、
しかしながら当時はMIDI関連の周辺機器がそれなりに高価な代物だったため、
BGMを聞こうにも聞けず、悔し涙で枕を濡らしたという人も少なくなかったのではないだろうか。

という往年のファンにとっても嬉しいところである。

また、Bio_100%の作曲担当の1人であるNEW氏による『Super DEPTH』シリーズのオーケストラ・アレンジ・プロジェクトが発足し、製作の様子がレポートされている他、CD-BOXのプレゼントキャンペーンも行われていた。
(※現在はキャンペーン終了)




あるふぁ~秘密基地

あるふぁ~秘密基地では各作品のサウンドトラックを同人即売会「コミックマーケット」で販売しているほか、Webサイト上でもオンラインでサウンドトラックを公開している。
2009年5月現在、ラインナップは以下の5タイトルとなっている。

・『かいてんパティシエ!』
ゲームサウンドトラック

・『菜月ブースト2』
ゲームサウンドトラック

・『FairyAttackers』
ゲームサウンドトラック

・『がんばれ!菜月さん!』
ゲームサウンドトラック

・『Grounstream』
ゲームサウンドトラック


なお、動画投稿サイト「ニコニコ動画」上にも、サウンドトラックを動画にしたものが投稿されている。
”作業用BGM”として活用してみるのも良いだろう。






PAUSE

海外のゲーム系ネットレーベル「PAUSE」の「+PLUS」コーナーにて、2008年8月よりフリーウェア・ゲームのサウンドトラックがリリースされている。
2009年5月現在、以下の5タイトルのサウンドトラックが公開中である。

・Crystal light stage『Another Bound Neo』
ゲームサウンドトラック

・Nenad Jalsovec『Rescue : the Beagles』
ゲームサウンドトラック

・Maxstack『Endgame: Singularity』
ゲームサウンドトラック

・Walter Eres & Long Dao『Immortal Defense』
ゲームサウンドトラック

・ヤルハラ『ナノスマイルズ』
ゲームサウンドトラック




RAY-KUDRYAVKAシリーズ

元々は同人音楽CD『RAY-KUDRYAVKA musiX』としてリリースされていたものが、Internet Archive上で全曲公開されている。
『RAY-KUDRYAVKA musiX』では『RKX』『レイクドリャフカ?』の全BGMに加え、アレンジや未使用曲も収録。
また、『heXa』『ixTL』使用されていた楽曲についても「RAY-KUDRYAVKA BGM」として公開されている。

・Music for Life - RAY-KUDRYAVKA musiX の配布について
http://renji.awp.jp/rk.html

・Internet Archive Free Download: RAY-KUDRYAVKA musiX
http://www.archive.org/details/RAY_KUDRYAVKA_musiX

・Internet Archive Free Download: RAY-KUDRYAVKA BGM
http://www.archive.org/details/RAY_KUDRYAVKA_BGM




○ニコニコ動画「フリーゲームメドレー」

動画投稿サイト「ニコニコ動画」上に、多数のフリーゲームの楽曲を収録した「フリーゲームメドレー」動画が投稿されている。
過去に遊んだ思い出のフリーゲームを懐かしむもよし、音楽をきっかけに新たなフリーゲームに触れてみるのもまたよしだ。




スポンサーサイト

テーマ:無料ゲーム紹介 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/05/20(水) 23:58:02|
  2. 不定期コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<THE DUNGEON DIVER:暗闇とサイコロとの戯れ | ホーム | IGDA日本 同人・インディーゲーム部会(SIG-Indie) 第1回研究会 レポート (3)>>

コメント

こんばんは。

最近フリーゲームに目を引かれることが多くなりまして、その各作品に使われたサウンドもお金を出しても惜しくないクォリティも多々ありました。
作業用BGMとして使っていると、どこか落ち着く自分がいたりします(笑

今回の特集はとても丁寧でしたので、また時間がある時にでもリンク先へ向かいたいと思います。
  1. URL |
  2. 2009/05/27(水) 19:24:10 |
  3. YGGR #M2GaKOgI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://frgrgnd.blog99.fc2.com/tb.php/65-b6a0397e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Tacashi

Author:Tacashi
E-Mail:tacashi11@hotmail.com
ゲームを通じることでしか言葉を紡げない不器用な男

"but, I'm still a gamer."

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーゲーム関連リンク

Vector
窓の杜
フリーソフトで面白いゲーム まとめページ保存版
フリーソフトで面白いゲーム まとめサイト (frgm.jp)
PCで出来る2Dシューティング(STG)総合スレまとめページ
おまえら土日までに一本ゲーム作るスレ - ほぞんサイト
ふりーむ!
フリーゲーム夢現
ケセラセラ
サニーガール
フリーソフト超激辛ゲームレビュー
newStage
同人ど~らく
Acid-Play
Freeware Games.net
Fullgames.sk
Lithium Leaf
the2bears.com
TIGsource
IndieGames.com - The Weblog
IndieFAQs

月別アーカイブ

ブログパーツ

あわせて読みたい




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。